無料ブログはココログ

« 1年ぶりに釧路へ | トップページ | やさしいツボ講座 パート2 »

2010年11月 2日 (火)

1年ぶりに釧路へ その2

さて、日曜日の半日に渡るミーティングは、上半期の反省、下半期の目標発表が中心となるもので、しっかりとしたスタッフの発表は大いに刺激となりました。
(その夜、私も慌ててひとりミーティングをしました。)

そして午後3時過ぎより、20周年記念の映画上映会。
「三十九枚の年賀状」という作品です。

太平洋戦争が終わる直前の九州・宮崎の鍼灸院が舞台。

戦争がもたらす悲劇、その中で支えあって生きる人々の、貧しくとも温かい暮らしや絆が細かく描写された、素晴らしい作品でした。

来場者の中には、懐かしい患者さんの顔も。思わず握手してしまいました。


嬉しい再会や刺激がたくさんあった、24時間の滞在。

下半期の私にとっての起爆剤となりそうです。

« 1年ぶりに釧路へ | トップページ | やさしいツボ講座 パート2 »

コメント

こんにちは。
9月に鍼灸初体験をさせてもらった、同級生の私です
釧路に行ってきたんだね。いい刺激を受けて、ますます仕事に精が出るんじゃない
今月は、仕事がかなりハードになりつつあって、
また鍼灸を受けたいなーと思っています
また遠軽に帰ったら、お願いね

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 1年ぶりに釧路へ その2:

« 1年ぶりに釧路へ | トップページ | やさしいツボ講座 パート2 »